第61回 関東甲信越理容競技大会

大和田靖文選手優勝おめでとう㊗️
7月11日取手市グリーンスポーツセンターにて、第61回 関東甲信越理容競技大会が開かれました。


緊張感の中,震えが止まらず練習通り出来ず悔し涙を流している選手もいれば、良い成績に歓喜の声の中、表彰台の上で嬉し涙を流す選手もおりました。

そのような緊張の中でも茨城県代表の大和田選手は普段通りに実力を発揮し見事に第三部門で優勝出来ました。
本当におめでとうございます。

会場内は最後の競技が終わるまで熱気で包まれていました。
前日から会場の設営準備、運営、片付けなど、実行委員、組合員、関係者の皆様大変お世話になりました。

投稿 総務部(岩柳敏之)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − 14 =